更新日:

集中力

集中力を高めるために運動!健康面だけでなくメンタルヘルスにも効果的?

      
スポンサーリンク

最近運動不足だな〜なんて思っている人も少なくないでしょう。

運動は健康にいいので、やらなきゃいけないことはわかっていても、続けるとなると難しいですよね。

しかし、運動には、集中力を高めるためには効果があるんです。

今回は、なぜ集中力を高めるために運動をした方がいいのかや、今日からできる軽い運動をご紹介します。

運動を積極的に行って、集中力だけでなく、健康も同時に手に入れちゃいましょう。

 

スポンサーリンク

なぜ運動が集中力を高める?

運動が集中力を高める理由は、血流が良くなることにあります。

集中力をコントロールしているのは、前頭葉。

前頭葉に血液が流れることで、エネルギー源となるブドウ糖や酸素が運ばれて、集中力を発揮することができるのです。

集中力と前頭葉の関係を解説した記事はこちら。

ある大学の研究によると、数十分の軽い運動をした3時間後は、集中力だけでなく、認知能力や考察力も上がったという結果が確認されたそうです。

血流がよくなれば肌もつやつやですし、認知能力や考察力が上がれば、アイディアもどんどん出るので、いいこと尽くめですよね。

さらに、運動を続けることで、強い脳を手に入れることができます

強い脳とは、集中力や記憶力、想像力がある脳のこと。

集中力を高めるためにしたはずの運動で、こんなにたくさんの効果を得ることができるのなら、進んで続ける気になりますよね。

仕事の効率や勉強への成果にも繋がりそうです。

 

脳を強くするためには挑戦!

脳を強くするためには、運動が欠かせません。

それは分かってるけど、なかなか続けられないなんて方は、新しい物事に挑戦する習慣を身につけましょう。

若い時は、興味や好奇心があるので、あれもやりたいし、これもやりたいと欲張りなほど色々なことに手を出して、挑戦をしますよね。

しかし、歳を取るにつれて、新しいことをやる前のわくわくよりも、後先のことを考えたり、できなかったらどうしようという不安が先行して、積極的になれません。

それが、脳を弱らせてしまっているのです。

どんな小さなことでもいいので、新しいことに挑戦をしましょう。

刺激を受けて脳が活発化し、きらきらしたものが外へと溢れ出して、若々しさを取り戻すこともできます。

どんどん挑戦していきましょうね。

 

集中力を高める運動とは

集中力を高める運動を日常の中に取り入れるなら、簡単で手軽なものがいいですよね。

ここでは、毎日続けるための簡単で手軽な運動をピックアップしました。

ぜひ、参考にしてください。

 

ウォーキング

エクササイズやランニングはダイエットや健康維持にとってもいい運動なのですが、正しい方法や道具を使わないと、体を壊してしまうこともあります。

また、やりがいがある分、怠けるとやらなくなる確率がとても高くなる、維持できない運動でもありますよね。

そこで、ウォーキングはどうでしょうか。

ウォーキングは、日常の中で歩くこととは違って、意識的に取り入れることを指すそうですが、出勤時や会社の中でいつもより多めに歩くってことも、効果はあります。

大股で歩いたり、腕を強く振ると、消費カロリーが増してダイエットにも効果ありです。

1日8000歩を目安に続けてみましょう。

集中力が高まり、健康維持にも繋がります。

 

階段の昇り降り

階段の昇り降りも取り入れやすい運動ですよね。

10分から20分ほど行うだけで、効果があるので、普段はエレベーターやエスカレーターばかり使っている方は、積極的に階段を使うようにしましょう。

また、家の中にある階段でも素早く降りたり、昇ったりするだけで、簡単に息が上がります。

短すぎると目が回ってしまいますが、家の中でもできるので、家にいることが多い方や休日は外に出たくない方にも、おすすめです。

しっかりと腿を上げて、行いましょう。

 

グリーンエクササイズ

グリーンエクササイズとは、緑の中を歩いたり、走ったりすること。

え?それだけ?と思った方もいるでしょう。

グリーンエクササイズは、アメリカの有名な大学で研究されて効果があると発表されているほど、信頼のおけるエクササイズです。

ストレスを軽減させたり、気持ちを前向きにするなどのメンタルヘルスにも効果があります

ちょっと疲れたなーなんて時や気分転換に近くの公園や緑を見に行くのも、集中力を高めるためには、とてもいいことなのです。

 

まとめ

集中力を高めるためには、運動が効果的。

血流が良くなり、脳に酸素や栄養素が行き渡るからです。

年齢を重ねると代謝は落ちて太りやすくなるだけでなく、筋力も低下していきます。

筋力が低下すると、集中力は維持できずに、体調も優れません。

また、運動を続けると気持ちが前向きになり、鬱も防ぐことができます。

毎日20分程度意識的に体を動かして、集中力を高めていきましょう。

集中力を高めると、いつもは何時間もかかっていた作業が、数時間で終わり気持ちに余裕が生まれます。

休日も家でごろごろなんてことも少なくなるでしょう。

運動を取り入れることによって、健康や精神的にも改善され、素敵な人生を送るための活力を手に入れることができるのです。

スポンサーリンク

-集中力

  

Copyright© spmorlyblog , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.