更新日:

芸能

田中圭が進学校で学歴がハンパない!中高一貫校の超難関校に通っていた!?

      
スポンサーリンク

俳優の田中圭さん(35歳)が、実は、超難関の進学校に通っていたということで、注目が集まっています。

その進学校とは、偏差値が70以上なのだとか。

頭がいいことを今まで公表していたイメージがないのですが、ここまでドラマや映画に出演するようになったのも、賢さが一因としてあるのかもしれませんね。

最近ドラマや映画で引っ張りだこの田中圭さんですが、イケメンというだけでなく頭も良かったなんて、羨ましすぎます。

ここでは、田中圭さんが通っていた進学校や学歴についてまとめました。

それでは見ていきましょう。

 

こんな記事もあります。
田中律子の移住理由とは!?旦那とは仮面夫婦?娘や沖縄の家について!!

 

スポンサーリンク

田中圭が進学校で学歴がハンバない?

田中圭さんがNHKの番組「あさイチ」に出演した際、偏差値70以上の超難関進学校に通っていたことを語りました。

田中圭さんは、小学生の頃から、バイオリンやピアノ、書道を習っていたそうです。

さらに、野球やサッカー、バスケットボールにも力を入れていたのだとか。

小学2年生の頃なので、しっかりとした記憶はないみたいですが、一度にたくさんのことを並行してできるのは、すごいことですよね。

昔から器用だった性格が伺えます。

その中でもバスケットボールの記憶は色濃く、その後も続けた唯一のスポーツということです。

中学からは、中高一貫校に進学。

その学校は、偏差値70以上の超難進学校だというから驚きです。

しかし、入学したは後は順風満帆とはいかずに、勉強についていくことができなかったと番組内でコメントしています。

芸能界での仕事がなかったら今何をしていたかわからないということも。

唯一続けたバスケットボールは、中学3年生のときの怪我で断念してしまったそうです。

中高一貫校に入学したので、高校受験もなく、怪我をしてバスケもできずに、一時期やさぐれたこともありました。

そんな時に田中圭さんのお母さんが、夢を見ている同世代から刺激を受けてほしいという気持ちがあって、映画のオーディションに応募。

田中圭さんは、それがきっかけで俳優になったと語りました。

田中圭さんがいろいろな人に支えられて、今のように売れる俳優となったことがわかるエピソードですよね。

また、中高一貫校に入ってからは勉強についていけなかったと話していますが、入れただけでもすごいことだと思います。

そもそも超難関校なんて誰でも入れるような学校ではありませんからね。

田中圭さんが超難関校にいたことで、世間はどのような反応を示しているのでしょうか。

 

田中圭が進学校にいたという学歴に対する世間の声は?

今はドラマや映画、CMなど、テレビで見ることが多くなった田中圭さんですが、進学校にいたことで世間はどのような意見を持っているのでしょう。

「かっこいいだけじゃなく頭もいいんだ〜
天は二物を与えるなー。」

「やはり子供時代で頭が良く自覚がある子は
思わぬ形でルートが変わっても
上手くやっていく様に思う。
立派な役者になって欲しい。」

「賢い人なんですね
きっと芸能界に入っていなくてもどこでもうまくやっていけるタイプの人だと思います」

「2018年からあちこちのトーク番組で話してて、今頃ネットニュースで知る人がいる時点で普段自分から話さないからだと思うんですよね…
趣味のように軽く語っていたバスケも全国大会でスタメンでの優勝経験があるのに全然話しませんよねこの方…
進学校で、周りが大学に行く中一人だけ行かないという選択肢をとるのは大学に行くより凄いと思います。」

「いかにも癖がなく知識を振りかざす訳でもなく、普通っぽく接することが出来る人って頭が良い人が多かった」

引用元:ヤフーコメントより

頭の良さを今まで披露したことがないので、いい意味で裏切られた感があります。

世間の声でも、頭が良くてスポーツもできる上に顔もいいなんて羨ましすぎるというコメントが多くありました。

また、お母さんが芸能界というチャレンジャーな舞台を勧めたことで、田中圭さんの人生の幅が広がったと、お母さんの勇気ある行動にも賞賛の声が。

芸能界はみんなが売れるほど甘い世界ではありませんし、売れないという可能性もあり、親として子供に芸能界の道をすすめるのは、悩んだり不安に思ったりすることもあったと思います。

しかし、田中圭さんの性格や可能性を信じていたからこそできたことでしょう。

親子の絆を感じますよね。

 

田中圭の進学校と学歴は?

田中圭さんが通っていた進学校は、渋谷教育学園幕張中学校・高等学校で、千葉県にある私立の共学。

通称は、「渋幕」や「渋谷幕張」。

渋谷教育学園幕張中学校の偏差値は71で、全国2位という高さ。

口コミもいい評判が多く、生徒の自主性を尊重する学校みたいです。

小学生の時から受験することを考えて、一流の中高一貫校に行くだけでも、家の品格の高さが分かりますね。

勉強について行けなかったと話していますが、高校を卒業できただけでもすごいことです。

大好きだったスポーツを続けられなくなってメンタルが落ちていた時に、芸能界という新しい道を見つけられて、それが、原動力となったのかもしれませんね。

 

勉強や仕事で成果を上げるには集中力が必要です。
集中力を高めるには?方法や仕組みを知ることで超集中力が手に入る!?

 

まとめ

今回は、俳優の田中圭さんが超難関の中高一貫校に通っていたことをまとめました。

その学校は、千葉県にある渋谷教育学園幕張中学校・高等学校で、偏差値は70以上ある学校です。

小学校2年生の頃はあらゆる習い事をしていて、その中でもバスケットボールは中学校3年生まで続けたそうですが、怪我をして断念。

もともとバスケットボールを続けるために、中高一貫校に進学したそうですが、高校でバスケットボールができなくなったことで、一時期やさぐれたこともありました。

しかし、そのタイミングでお母さんから芸能界を勧められたことで、俳優を目指したそうです。

親子の絆を感じるエピソードですよね。

これからも色々な作品に出演されると思いますが、また見方が変わりそうです。

スポンサーリンク

-芸能

  

Copyright© spmorlyblog , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.