更新日:

社会

正月病 対処法とは!?正月病の内容や症状、原因などについて詳しく解説!

      

今年の正月休みが9連休だったという人も多いようで、正月病の対処法が注目を集めています。

楽しいイベントや家でまったり期間が長くなると、会社に行くことが億劫になりますよね。

ここでは、正月病の対処法や内容、症状などについてまとめていきます。

他にも、原因や世の中の意見も調査しました。

明日から会社や学校で気分が下がっている方には、ぜひ、ご参考にして頂きたいと思います。

正月病を乗り越えていきましょう。

 

こんな記事もあります。
浅田真央 無良崇人初滑りツーショットにファン歓喜!気になる写真とは?

 

正月病 対処法とは?

令和になって初めてのお正月。

しかし、あと数時間で終わってしまいますね。

12月は、クリスマスや忘年会などの楽しいイベントがたくさんあり、充実していたという人もいるでしょう。

しかし、正月明けの会社や学校を考えるとガックシ。

そんな方に朗報です。

その症状は正月病と呼ばれていて、あなたに合った対処法が見つかるかもしれませんよ。

 

太陽にあたる

正月病は、正式名称ではありません。

季節の変化に応じた体の自然な反応だそうです。

天気がいいと気分が明るくなり、雨が降るとなんだか沈んだり…。

人間は感情のコントロールをすることが難しいですが、天気や気温にすら左右されてしまいます。

正月は、外に出ることよりも、家にいて家族団らん過ごすことも多いでしょう。

そうなると、太陽に浴びる時間は自然と少なくなります。

人間は太陽に浴びることで、体内時計を正常に機能させているのですが、それができないと、体に不調をきたすのです。

朝起きてから太陽を浴びるという行動は、とても大切。

朝起きたらカーテンを開けて、陽の光を十分に体に取り込みましょう。

そうすることで、落ちがちな気分もマシになります。

 

会社や学校でやることのイメージトレーニング

体が休みモードから突然会社モードへと切り替わると、ストレスになります。

今年の休みは長かった人が多いと思うので、憂鬱になるのは当然のこと。

仕事は嫌じゃないけど、会社に行くのが面倒という人もいるほどです。

そのような時は、会社や学校に行ったらどのようなことをやるのか、頭の中でイメージトレーニングしましょう。

嫌でもやらなければいけませんからね。

会社で正月休み前にやり残したことがないかを考えるだけで、頭は自然と会社モードになります。

行くのはしんどいですが、休みはいつかは終わるもの。

気分を上げたほうが疲労も少なくなりますし、ストレスも抑えることができます。

 

会社や学校で集中できない方はこの記事が参考になるかもしれません。
集中力を高めるには?方法や仕組みを知ることで超集中力が手に入る!?

 

相談する

一人で対処しようと思えば、人間はどんどん追い込まれてしまうものです。

正月病なんてこと誰にも言えないと悩んでいる人もいるでしょう。

しかし、それは、あなたがダメな人間だからではありません。

むしろ、会社に行ったり、仕事に行ったりすることを当然と思っているから、気分が沈んでしまうのです。

ダメな人間なら悩まずとっくにサボることだけを考えますよ。

家族や身近な人に相談することができない方は、病院に行くことも選択肢のひとつとして挙げておきましょう。

それだけで気持ちが軽くなります。

あなたは真面目な人なのです。

誰かに話すだけでも気持ちが軽くなることがあるので、一人で溜め込まずに、外に吐き出していきましょう。

ツイッターやインスタグラムなどを使えば、同じ悩みを共有できる場合もあります。

悩みは外に吐き出しましょう。

 

正月病 対処法に対する世の中のコメントは?

正月の対処法に対しては、そもそもそんな長期連休があるだけでも羨ましいという声もあり、たしかに贅沢な悩みなのかもしれません。

また、会社に行くのが面倒という声や連休前が昔に感じるといった声も。

休みって時間があっという間に過ぎてしまうのに、なんで会社や学校にいると時計とにらめっこ状態になってしまうのでしょう。

時間がいつでも同じ感覚で動いているとは思えませんよね。

明日から仕事だという、何とも形容し難い切羽詰まった感。
あぁ連休前のワクワク感が懐かしい…。

まさに、これ。
あと、通勤と朝礼が面倒。
どこでもドアでデスク行って、すぐに仕事始められれば楽なのに。

なぜだか、仕事納めの27から29くらいが楽しくて懐かしい。

サービス業は年末年始関係なく働いてます。元旦くらい必ず休みにして、ほかの連休も代休を必ず取れるようにしてほしいです。

もう遅いが、軽い運動がメンタルを上向かせるので、休暇明けの前日ぐらいに長めの散歩などをしてみると良いと思う。
メンタル疾患に罹ってる人も運動がおすすめ。
生活を整えていくとメンタルは向上する。

引用元:ヤフーコメントより

運動は大変ですが、少しだけ歩いたり、家の中で足踏みしたりするだけでも、効果はあります。

正月や長期連休くらいしかゴロゴロできないという人もいると思いますが、メンタルにはよくはないのです。

あと数時間で正月休みも終わりですが、少しだけ体を動かして汗を流し、お風呂にゆっくり浸かって、リラックスしましょう。

夜寝る前には間違っても、動画を見てはいけませんよ。

ついつい夜更かししてしまい、朝起きるのがかなりしんどくなります。

気持ちを整えて、しんどい正月病を乗り越えていきましょう。

-社会

  

Copyright© spmorlyblog , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.