投稿日:

芸能

鈴木杏樹 謝罪!喜多村緑郎との不倫報道認める!叩かれない理由とは?

      

女優の鈴木杏樹さんが、喜多村緑郎さんとの不倫報道を認め謝罪しました。

6日に、所属事務所ジャパン・ミュージックエンターテイメントを通して、コメントを発表。

迅速な反応には、世間からも高評価が集まり、年明けから不倫報道でもちきりの俳優東出昌大さんと女優の唐田えりかさんとは、対象的な結果となりました。

喜多村緑郎さんも謝罪コメントを公表していますが、叩かれない理由はどこにあるのでしょうか。

詳しく見ていきます。

関連:鈴木杏樹 体調不良は不倫報道が関係している?相手の夫や元夫について!

 

鈴木杏樹 謝罪…その内容は?

鈴木杏樹さんは、喜多村緑郎さんとの不倫報道が出たことに対して、所属事務所を通じ謝罪コメントを発表しました。

「本当に申し訳なく、心からお詫び申し上げます」

とのことです。

喜多村緑郎さんと不倫に至った経緯については、

「今年に入って、お相手から独り身になるつもりでいるというお話があり…」

とコメントしていることから、喜多村緑郎さんと妻の貴城けいさんは夫婦生活がうまくいっていなかったことを、暗示しています。

突然の不倫報道でしたが、経緯にはそのような理由が隠されていたのですね。

また、このような経緯であったとしても、現在の状況を考えたときに行った言動は軽率であったと反省し、謝罪しています。

謝罪コメントからは、ウソ偽りのない報告がされているように感じますよね。

 

鈴木杏樹さんが所属するジャパン・ミュージックエンターテイメントからも、今回の騒動に対しては、不倫報道が事実であったことを認め、謝罪コメントが出されています。

報道が出た直後の謝罪コメント発表となりましたが、世間はこの対応にどのような考えを持ったのでしょう。

 

鈴木杏樹 謝罪に世間は?

鈴木杏樹さんは過去に、夫に先立たれてしまう経験をしており、その寂しさから不倫に走ってしまったのではないかと予想されています。

死別だけに傷は大きいものでしょう。

しかし、相手に奥さんがいる状態での行動はするべきではなかったとする見方もあります。

それでは、世間の声の一部をご紹介。

「杏樹さん、寂しかったのかな。
そんな時に妻帯者とは言え、離婚するからと誠意を見せられて心を許してしまったんだろうね。
杏樹さんの気持ちは分からなくはないけれど、謝罪の言葉は謝罪だけのほうが良かったかもね。言い訳は要らない。」

「不倫は良くないことだけど…
旦那様を亡くされて仕事は順調でも自宅に帰ったときや50歳になって先を考えた時…
寂しかったんだろうなぁと思う。
これで仕事まで失ったら…心配です。
会社の方たちちゃんとそばで見守っていてほしい。
何でも言いあえる女友達がそばにいたら良かったのに。
石田ゆり子とか鈴木京香とか天海祐希とか同世代の男に頼らない独身謳歌組??と交流があれば良かったのにね…」

「杏樹さん好きだったのでショックです...
別れるつもり、なんて言葉信じちゃダメですよね。それなら離婚してから付き合えばいいんだし。本人だけの意思じゃないのかもしれないけど、それをわざわざ言うってのもちょっと...」

引用元:ヤフーコメントより

鈴木杏樹さんに対して清純なイメージを抱いていたファンには、ショックが大きく、謝罪コメントからは言い訳が感じられると、厳しい意見もあります。

また、寂しさを家庭がある人ではなく、友人などで埋めることはできなかったのかとするものも。

旦那さんに先立たれてしまった悲しみは癒えることがないでしょう。

しかし、だからと言って他の人を傷つけていいことにはなりません。

別れるつもりがあっての行動だとしても、許されることではないのでしょう。

 

鈴木杏樹 謝罪…喜多村緑郎との不倫報道認める

鈴木杏樹さんが謝罪コメント発表しましたが、同じように不倫相手である喜多村緑郎さんもコメントを出しています。

それは、

「今回の出来事はすべて私の責任です」

というもの。

不倫報道が事実であることや奥さんや関係者に迷惑をかけてしまったことに対する、謝罪のコメントが出され、反省の色がうかがえます。

「今後は、もう一度一から自分を深く見つめ直します」

と心境を新たに、前を向いていく決意も。

喜多村緑郎さんの妻は、元宝塚トップスターの貴城けいさん。

貴城けいさんのファンからも冷たい目で見られることは間違いありませんが、社会的な信用は落ちてしまったことでしょう。

しかし、東出昌大さんのように記者から追われ続けることは少ないといえます。

起きてしまったことは仕方がないので、次の行動をどうするか、対象的な結果となりました。

また、喜多村緑郎さんが所属する松竹エンタテインメントからもコメントが出されています。

「記事に書かれている事柄は事実であること確認いたしました」

一貫したコメントから、社会的な混乱は少ないように思えます。

対処の仕方で世間はこんなにも反応が変わるのですね。

 

鈴木杏樹 謝罪…喜多村緑郎の謝罪に世間は?

鈴木杏樹さんのコメントには、気遣うものが多く見受けられたものの、喜多村緑郎さんに対する意見は、厳しいものがあります。

責任をどういった形で取るのかや、奥さんにはどのような行動を持って謝罪するのかなどです。

それでは、世間の声をご紹介。

「このコメントを見ても、結局どうしたいのか、さっぱりわからない。
杏樹に言った事が本心なら、さっさと離婚を切り出して、裁判でも何でもして離婚して、杏樹に改めて話せばいいじゃん。
もし違うのなら、杏樹の体が欲しかっただけだったというだけで、自分の性欲を満たしただけじゃん。
後は、家族を含め関係者がどう考えるだけの話。
どちらにしてもあんな美女たちを、自由に出来るのはうらやましい。」

「今更見つめ直しても遅いんです。
そう言うしかないから言ってるんだろうけど 口ではなんとでも言える。
もう50歳のいい歳したおじさんが、やっていいことと悪いことの区別がつかないのが問題。
今回が初めてじゃなさそうだし。
東出の件で騒がれてるのを見てなんとも思わなかったのが不思議。
バレなきゃいいやでしょ?」

「自分の非を認め謝罪しているけど、不倫の事実を認めただけ。
離婚する気がないのに、杏樹さんに嘘をついて遊んだのか、今後妻とは離婚するつもりなのかをハッキリ言わないと。
妻としては、そこをハッキリコメントしてもらわないと世間体で自分に戻られたのかもと疑心暗鬼になります。
不倫がバレて、どちらも傷付けずに済むはずはありません。」

引用元:ヤフーコメントより

これからの行動に世間は注目しています。

妻の貴城けいさんを傷つけてしまったことだけでなく、活動の足かせになることを十分承知しなければならないでしょう。

鈴木杏樹さんの不倫後の行動よりも大きく注目を集めそうです。

 

鈴木杏樹 謝罪…叩かれない理由とは?

俳優の東出昌大さんと女優の唐田えりかさんは、不倫報道によって今もなお炎上し続けていますよね。

CM放送がなくなったり、賠償金を請求されたり、SNSが閉鎖されたりなど。

社会的な信用がなくなってしまい、好感度も地に落ちてしまったことでしょう。

しかし、同じ不倫報道にも関わらず、鈴木杏樹さんの場合は心境を察するようなコメントが続出しています。

なぜこんなにも世間からの反応が違うのでしょうか。

 

世間のイメージ

鈴木杏樹さんへのコメントは、不倫したことに対する怒りよりも、ショックという言葉が多く見受けられました。

それには、鈴木杏樹さんのプライベートが表に出ていなかったことが理由のひとつです。

また、清潔や清廉、可憐といった言葉で表現されることが多いイメージからも、不倫というワードが出た戸惑いみたいなものが多くを占めています。

マイナスの評価が今まで一度も出ていなかっただけに、衝撃が大きかったのだと予想されているのです。

 

世間の予想

鈴木杏樹さんが不倫報道で叩かれない理由を、このように考える人もいます。

「ドロドロ感がまだ少ない方だからでしょうかね。早めに認めて謝罪したし。ただ、「もうすぐ別れる」と言って騙した男の方はバッシングが続きそうだけど。」

「いや、不倫はホントに良くないことなので、もっと叩くべきだろうが、人の不倫は考えてみるとどうでも良いことだと思う。本人達の問題なので。一般の人は、妊婦や育児中の女性の味方だからね。奥さんが子育てしてるのに旦那が浮気したら、特に女性からは反感を買うんでしょうね。50代60代のもう落ち着いちゃった時の不倫とはわけが違う。」

「相手方の生活が見えてこないからでしょう。仮に相手方の奥さんが小さな子どもを一人で育ててたらもっとバッシングだと思う。」

引用元:ヤフーコメントより

同じ不倫報道であっても、子供がいることや年齢は世間からのイメージを大きく変えるものです。

鈴木杏樹さんと喜多村緑郎夫婦にはお子さんがいませんし、年齢も50代。

言い方はよくありませんが、大人の不倫になり、世の女性からのバッシングが少なかったことが、そこまで大きな騒動とならなかった理由でしょう。

 

まとめ

鈴木杏樹さんと喜多村緑郎さんがそれぞれ、謝罪コメントを発表。

多くの人に迷惑をかけてしまったことに対する謝罪の言葉と、不倫に至った経緯が示されています。

東出昌大さんと唐田えりかさんの不倫報道は、連日大きく公表され、未だに炎上が止まりません。

鈴木杏樹さんと喜多村緑郎さんは迅速な対応を見せましたが、これからの活動が肝となってきます。

どのような反応を世の中に示していくのでしょうか。

 

-芸能

  

Copyright© spmorlyblog , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.