投稿日:

芸能

向井理 恐怖感!?ドラマで感じた子どもの反抗期について語る!その内容とは!?

      
スポンサーリンク

俳優の向井理さん(38歳)が、ドラマで感じた親子関係について、インタビューに応じました。

その内容は、「子どもの反抗期が怖い」というものです。

向井理さんは2014年に国仲涼子さんと結婚して、お子さんが2人います。

自身の反抗期を思い出して、恐怖感を抱いているとのことですが、お子さんやドラマについては今どのように感じているのでしょう。

詳しく見ていきます。

 

スポンサーリンク

向井理 恐怖感?…その内容は?

俳優の向井理さんは、連ドラ「10の秘密」に出演しています。

そのドラマで、14歳の一人娘を育てるシングルファーザーを熱演しているのですが、向井理さんは現在、38歳。

お子さんは二人います。

このドラマから考える親子関係について、インタビューに応えています。

 

連ドラ「10の秘密」では、登場人物のすべてを明かすことなく、ストーリーが先行していきます。

皆それぞれに誰にも言えない秘密があり、続きの気になるドラマ。

それに対して向井理さんは、

「現段階では、僕も結末を知らないんです。」

と答えています。

結末がわからないことによって、リアルな心境を演じることができるのですね。

また、

「どういう心境なのか計りかねるところもあって難しいですね。」

とコメント。

先の展開が読めないドラマで、主役を演じている向井理ですが、役作りは前もってしてこなかったと話しています。

即興のリアクションが人物を自然と作り上げていくと考えているそうです。

初回から愛娘が誘拐されるショッキングなシーン。

それについてもオーバーリアクションはせず、リアルな演技を心がけたそうです。

 

向井理さんは、シングルファーザーを初めて演じていますが、娘の反抗期の場面には恐怖感を抱いているのだとか。

親の立場になると、なんとしてでも言うことを聞いてもらおうとがんばるのですが、自分が反抗期だったころに立ち返ると、そりゃそうなるよなってことあります。

向井理さんも中学生の頃反抗期があり、親とは口をきかなかったこともあるそうです。

誰しも通る道ですよね~。

 

向井理さんはお子さんが2人で、4歳と2歳。

将来の子どもたちの反抗期を想像すると、今から怖いと語っています。

おとなになるための準備として誰でも通るのが反抗期ですが、迎えうつ方はたまったもんではないですよね〜。

 

向井理 恐怖感に世間の反応は?

向井理さんが演じる「お父さん」にかっこよすぎや、こんな人がおとうさんだったらいいなという声が、多く寄せられています。

初回の娘が誘拐されるシーンで、向井理さんの演技について、違和感をいだいた人が多かったようですが、今回の想いや演じる上での意気込みを知って、納得した人も多いようです。

ドラマでは、リアルと離れた演技が目につく時がありますが、向井理さんは現実に近いリアクションを心がけているとのこと。

それが余計に焦燥感というかハラハラさせるんですよ。

「読んでいて、夫婦や親子について、しっかりした考えや実感があるんだなと感じた。

機嫌がいい子どもを相手にするだけのイクメン

おしどり夫婦と呼ばれながら裏の顔を持つ夫

誰とは言いませんが、これらには出てこないような夫であり父である向井さんの言葉

素敵だと思った。」

「向井さんは、結婚して親になって、の過程で存在感が増しました。地に足がついた感じ、と言ったら陳腐だけど、大人の男性を意識させる俳優さんになられましたね。」

「向井理とか田中圭とかは不倫しないと信じてる!良きパパでいて欲しい。」

「いいパパ、イクメンパパ、超イケメン。

向井理さん、最高です。

今夜もきゅんきゅんしながら見ます。」

「向井の子とか羨ましすぎだろう。

親父イケメン過ぎて自慢できるしなぁ。

同じ男の目から見ても非の打ち所がないわ。」

引用元:ヤフーコメントより

向井理さんは高学歴でも有名ですよね。

演技の方向性について頭の良さをあげる人がいますが、選択肢を多く考え、人と違う視点から言ったことややったことに共感を集められるのが、この俳優さんの得意とするところではないでしょうか。

他の俳優さんにはない魅力がありますよね。

 

向井理 恐怖感…ドラマ、嫁、子ども

向井理さんが結婚した相手は、国仲涼子さんです。

2012年にドラマ「ハングリー」で共演したことがきっかけなんだとか。

2014年の12月28日に結婚し、現在子どもが2人います。

上の子は、2015年に誕生。

その年の9月に元気な男の子を出産したことを公表しています。

向井理さんと国仲涼子さんとの間の子であれば、まず、イケメンになるのは確定でしょう。

子どもとテレビに出演する芸能人の方も多いですが、向井理さんと国仲涼子さんは、子どものプライバシーを守るため、非公開としています。

子どもの将来を考えた選択でしょう。

写真を公表すれば、いっきに拡散されてしまいますしね。

たびたび、週刊誌では、家族で買い物をしている姿やお散歩する光景が掲載されていますが、それほど大きな話題とはなっていません。

温かく見守って欲しいということなのでしょう。

 

向井理子育てには積極的

向井理さんは結婚前、育児することは考えていなかったそうです。

昔ながらの、男は外に出て働き、女は家を守るみたいな。

こんなことを話していたときもあります。

「家をあけることが多いので、なるべく家を守ってくれる人がいい」

結婚相手には家にはいって安心感を与えてほしいと考えていたのですね。

しかし、国仲涼子さんが育児だけでなく、仕事を続けていきたいと話していたことから、向井理さんも協力する形で、結婚生活は順調とのこと。

スーパーの目撃情報では、向井理さんが子どもを抱きながら、お会計する姿もあり、イクメンとして頑張っているようです。

 

結婚して女の人が仕事を続けるか続けないかは賛否両論ありますが、もう令和ですからね。

男女関係なく育児や家事をする国になると、もっと子育てしやすいいい国になると思うところです。

 

スポンサーリンク

-芸能

  

Copyright© spmorlyblog , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.