投稿日:

テレビ

イッテQ お祭り企画復活!宮川大輔男泣き?休止の理由はやらせがあったから?

      
スポンサーリンク

2018年11月から休止していたイッテQのお祭り企画が復活。

3月8日に放送されるとのことで、祭り男の宮川大輔さんが男泣きするシーンもあったそう。

休止の理由にはやらせがあったからと言われています。

実際はどんなことがあったのでしょう。

それでは、世間の声とともに見ていきましょう。

 

スポンサーリンク

イッテQ お祭り企画復活

日本テレビ系バラエティ番組「イッテQ」の中の企画であるお祭り企画が、3月8日から復活することがわかりました。

宮川大輔さんは早速ロケに行ったそうですが、思い入れがある企画の復活に男泣きしてしまう場面もあったそうです。

 

お祭り企画休止!理由はやらせ疑惑

お祭り企画が休止した理由は、やらせ疑惑があったことです。

2017年2月12日に放送された「タイ・カリフラワー祭り」や2018年5月20日の「ラオス・橋祭り」に関して、番組のために用意した祭りではないのかと判断され、放送倫理・番組向上機構で審議されました。

結果は、放送倫理違反があったとして、日本テレビはお祭り企画の放送を中止。

その後は特別な処分などは行われていません。

日本テレビの小杉善信社長からは、倫理委員会があげた問題点をクリアしたから企画を再スタートさせたとコメントが出されています。

問題になったときにも、やらせとみなされる部分について修正できた後は放送を復活させると言及していました。

 

お祭り企画復活に宮川大輔男泣き

23日の放送の最後にお祭り企画の復活が発表されました。

「1年4ヶ月の間お休みしていたお祭り企画を…」

とナレーションが入り、

「世界の楽しいお祭りを皆様にお届けします」

と締めくくりました。

予告部分にはお祭り男である宮川大輔さんが恒例のかけ声「ワショーイ!!」を叫び、「泣きそう…」と感極まるシーンも。

宮川大輔さんは5日にツイッターでお祭り企画のロケに行ったことを報告。

放送を楽しみにしていてくださいとメッセージを送りました。

お祭り企画のファンからは楽しみとのコメントが送られています。

意外と長い期間休止していたのですね。

 

イッテQ お祭り企画復活に世間の反応は?

イッテQを見ているファンや視聴者からは喜びのコメントが寄せられていますが、宮川大輔さんや内村光良さんらが謝罪している中、本来は番組制作側が説明するべきとの意見が。

宮川大輔さんは吉本興業に所属していますが、イッテQでの不祥事に関して怒り心頭のようです。

何かしらの責任を取る行動はあったのでしょうか。

やらせ疑惑は本当なのかも気になりますね。

それでは、世間の声を見てみましょう。

「大輔さん楽しそうにやってたから、辛かっただろうな。復活はとても良かった。また世界中の楽しい祭りに参加して視聴者を和ませて下さい。そして、2度とヤラセがないようにスタッフさん頼みます。」

「宮川さんを含め、レギュラー芸能人の皆様、張り切りすぎて怪我などしないよう、お気をつけ下さい。楽しみにしています。ところでヤラセと言えば、番組名は言わないが、他局でかなり臭いのがあります。年内には話題になるかも。」

「またヤラセが出てくるだろうなぁ。」

「楽しみですね」

「あれから1年と4カ月経つのか。遂に復活か。あれは宮川が悪いのでは無く、製作会社とコーディネーターとすべてを丸投げして知らんぷりをした日本テレビが悪い。
しかし、タイミングがコロナウィルスの大流行の悪い時期だったから、復活第一弾で終わりにならないよう願いたい。」

引用元:ヤフーコメントより

番組側に対する不信感が強く説明していく必要があるでしょう。

最近テレビはつまらないと若者たちはテレビ離れしているので、テレビ制作会社も必死なのはわかりますが、やらせは引きます。

純粋におもしろいものを作って欲しいと願う視聴者を裏切るようなことはしないでもらいたいですね。

また、復活のタイミングが最悪だったと危惧する人もいます。

コロナウイルスが流行している中でタレントさんを海外に行かせることには首をかしげてしまいます。

とりあえず1発目の撮影は無事に終わったようですが、コロナウイルス流行の中どうやって撮影に挑むのでしょうか。

色々疑問が残りますが、宮川大輔さんの体を張ったこの企画はおもしろいです。

タレントを潰すことだけはやめてもらいたいですね。

 

まとめ

イッテQの人気企画「世界で一番盛り上がるのは何祭り?」が3月8日の放送分から復活することが決まりました。

お祭り企画はやらせがあったのではないかとして倫理委員会の調査が入り、1年4ヶ月の休止を迫られていました。

日本テレビの社長である小杉善信社長からは、問題が改善したから企画を再開させたとの声明が出されています。

祭り男の宮川大輔さんは思い入れのある企画復活に男泣きを見せたのだとか。

日本テレビは今回の審議に対して特別な処分などは行っていません。

問題がクリアになったとはいえやらせに関してクリアになったとは思えず、以前のように視聴者から純粋に楽しんでもらうことは期待できないでしょう。

これだけ大きな問題として取り上げられている以上は、説明責任を果たしが方がいいと思います。

 

スポンサーリンク

-テレビ

  

Copyright© spmorlyblog , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.