更新日:

星読み

石原さとみってどんな人?勝手に分析!性格は?今の職業は適職なの?結婚は?

      
スポンサーリンク

石原さとみさんは現在33歳で、4月から始まるドラマでは11回目の主演を努めます。

性格は生真面目で、役作りには並外れた努力をしているそうなのですが、どんな人なのか気になるところです。

そこで、ここでは石原さとみさんの性格をホロスコープを読んで、勝手に診断してみました。

今の職業は女優さんですが、適職なのでしょうか。

また、結婚にはどのような相手がお似合いなのでしょう。

 

関連記事:石原さとみ 異例!?ドラマ主演の理由とは?昔と今は何が違う?結婚観について

 

スポンサーリンク

石原さとみとはどんな人?

石原さとみさんは、1986年12月24日生まれの33歳。

出身は東京都です。

 

女優のきっかけ

2002年に開催された第27回ホリプロスカウトキャラバン「ピュアガール2002」で、グランプリを受賞しました。

そこから女優活動を本格的に開始しています。

もともとの活動名は、石神国子。

演歌の人にいそうな名前ですが、その名前で映画に出演していたこともあります。

ちなみに、今の名前での初出演は「わたしのグランパ」という作品です。

その後は、2003年に「きみはペット」でドラマデビュー。

初主演はNHKの連続ドラマ小説「てるてる家族」です。

そこからは、もう飛ぶ鳥を落とす勢いで活躍し続けています。

 

どんな人?

石原さとみさんは、ドラマや映画などに出演する際は、自分でメイクをするそうです。

生真面目で完璧主義なところがあるのでしょうか。

また、交流関係でいうと、女優の松本まりかさんと仲がいいそうです。

同じ職業であるとライバルになりかねませんが、相談できるのはいいですよね。

旅行が好きで休みがあると、海外旅行に行ってリフレッシュするのだとか。

CMでも英語のやつやってますもんね。

海外で経験したことが役にも活きているのでしょうか。

 

石原さとみを勝手に分析!

石原さとみさんは役作りのときには、取材をしたり、職場を見学したり、努力がハンパないそうなのですが、どんな性格なのか気になりますよね。

ここでは、石原さとみさんの星を読んでみたいと思います。

 

性格は?

石原さとみさんは、やぎ座。

やぎ座の人は自分が築き上げてきたもので、社会的な成功を収めたいと考える人が多いです。

責任感があり、努力することが当たり前だと思っています。

地に足がついた人生を送り、新しいものに興味があるよりかは、古き良きものを大切にする性格です。

そのため、規則やルールを大切にしています。

石原さとみさんは、やぎ座の傾向が色濃く現れていますよね。

女優は経験したことがないものも、プロとして演じたり、経験者のように振る舞ったりしなくてはなりません。

埋められない経験を取材などで把握しようとしているのですね。

女優の成果がなにをあらわすのかは、人それぞれだと思いますが、いちばん大切なことは知名度でしょう。

知名度を上げるための方法は、主演になること。

だから主演をつとめる回数が多いのかもしれませんね。

ただ、見栄っ張りでステイタスへのこだわりが強いので、妥協できずにまわりとぶつかってしまうこともあるかもしれません。

できないことを認められない性格だからこそ頑張れるわけですが、できなかったときは素直に認められないということでしょう。

そうなったら手が付けられない状態になりそうですよね。

 

今の職業は適職なの?

やぎ座の特徴は、遠回りや近道を嫌い、まっすぐな道をただひたすら黙々と進んで行く人が多いことです。

先に目標をたてて、自分のペースを維持しながら達成していくことに喜びを感じます。

また、努力したことが評価に繋がる仕事が好きです。

その点でいうと、女優という仕事は合っているのかもしれません。

自分のペースを守ることができる職業なのかは疑問ですが。

石原さとみさんの水星星座は、いて座。

いて座には、自分が好きなテーマを追求して、勉強しながら知識を蓄えていくことに喜びを感じる人が多いです。

その知識は、哲学的なものや精神的なものまで幅広く、難しいことも好んで勉強します。

生きることや人生についてを説いて、発信する人が多いです。

この面から見ると、女優という職業が適職であることがわかりますね。

 

結婚は?

山羊座は、恋愛では、相手のことを見た目よりも中身で判断する人が多いようです。

石原さとみさんの熱愛報道といえば、山下智久さんや前田祐二さんなので、???ですが…。

結婚したあとは、家庭をしっかりと安定させることに尽力します。

これは、なんとなくイメージできますよね。

家のこともちゃんとやって、旦那さんといい関係で、子供にも高い教育を受けさせて、なんて姿が目に浮かびます。

自分の好きという気持ちを伝えることが苦手で、片思いのまま終わってしまうこともあるそう。

誠実な関係を好むので、冒険好きやいろいろなことに手を広げる人は、選ばないのかもしれませんね。

やぎ座と相性のいい星座は、おうし座・おとめ座・さそり座・うお座。

山下智久さんはおひつじ座で、前田祐二さんはかに座でした。

やぎ座とおひつじ座は相性がよくありません。

性格がまったく違うので理解し合うことができないのです。

やぎ座とかに座は、お互いの性格を理解して共に支えあえる関係を築けます。

勝手に比較してしまうのはいいことではありませんが、どっちかというと前田祐二さんとの恋愛の方が結婚に近かったのかもしれません。

社会的な成功を収めている方ですしね。

 

まとめ

石原さとみさんを勝手に性格分析してみましたが、どうでしたか?

なんとなく当たっている気もしますよね。

ホロスコープをもっと深くまで読み込んでいくと、色々なことが細かくわかります。

星読みっておもしろいんですよ。

石原さとみさんのお相手は、おうし座・おとめ座・さそり座・うお座。

熱愛報道が出たときにはぜひ、チェックしてみてくださいね。

 

スポンサーリンク

-星読み

  

Copyright© spmorlyblog , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.