投稿日:

映画ドラマ

広瀬すず 吉沢亮が映画『一度死んでみた』で再共演!熱愛の噂は本当?

      
スポンサーリンク

女優の広瀬すずさん(21歳)と俳優の吉沢亮さん(26歳)が、朝ドラぶりとなる再共演を果たすとのことで話題を呼んでいます。

映画『一度死んでみた』は、3月20日に公開。

2人の仲の良さはファンも公認で、熱愛?なんて噂もあるほどです。

真相はどうなのかなどについてまとめていきます。

それでは、見ていきましょう。

 

スポンサーリンク

広瀬すず 吉沢亮が再共演について

女優の広瀬すずさん(21歳)と俳優の吉沢亮さん(26歳)が、3月20日に公開される映画で再共演することがわかりました。

2人は熱愛の噂が流れているほど仲がいいようですが、本当のところはどうなのでしょう。

 

広瀬すず 吉沢亮が再共演…映画『一度死んでみた』とは

広瀬すずさんと吉沢亮さんが再共演した映画『一度死んでみた』は、SFコメディ。

監督はauのcm「三太郎シリーズ」を手がける浜崎慎治さんです。

ストーリーは、広瀬すずさんが演じるグレてる女子大生の七瀬が、大嫌いだった父親を救うというもの。

お父さん役には堤真一さんが抜擢されています。

吉沢亮さんは、お父さんの秘書である計という人物を演じますが、七瀬とともにお父さんを救う役柄です。

予告編を見る限り結構めちゃくちゃな映画って感じですよね。

広瀬すずさんは髪の毛をピンクに染め上げています。

おもしろそうです。

 

広瀬すずさんだけでなく吉沢亮さんも、世間のイメージとはかけ離れた役を演じることになりました。

広瀬すずさんは、現場に入ってからどんな人物なのかを考えたと話しています。

吉沢亮さんは計とかぶるところがあったと感じ、似ていると思ったとか。

 

広瀬すず 吉沢亮が再共演…朝ドラ『なつぞら』とは

View this post on Instagram

#anan

A post shared by 広瀬すず (@suzu.hirose.official) on

広瀬すずさんと吉沢亮さんが注目された作品『なつぞら』は、NHKの連続ドラマ小説。

2人は切ない恋模様を見事演じましたが、今回の映画では違う関係性になるようです。

違う関係性を演じることは難しかったと思いますが、実は、なつぞらと公開される今回の映画の撮影は、期間がかぶっていたとか。

吉沢亮さんは、

「二人でいる時間が長くなったおかげで、朝ドラの撮影がやりやすかった」

と話しています。

なつぞらでの2人の関係性は、幼馴染。

心から通じ合っているという設定でしたが、吉沢亮さんと広瀬すずさんは初共演。

撮影序盤は広瀬すずさんとの共演シーンが少なかったことから、ずっと一緒にいるという設定に違和感を感じていたそうです。

しかし、朝ドラの合間に映画の撮影があったことで、いる時間が長くなり関係性が異なる作品での共演も、無事につとめあげることができたとか。

関係性やキャラが全く違う役を同時にこなすことは難しいと思ってしまいますが、期間がかぶっていたことによって得られるものがあったようですね。

 

広瀬すず 吉沢亮が再共演…熱愛の噂について

広瀬すずさんと吉沢亮さんは、今やトップ俳優です。

その2人の共演した姿や仲の良さなどを見て、くっついて欲しいと思う人が多いことから、熱愛なんて噂が流れています。

本当に交際に発展したらハッピーなニュースとなりそうですが、2人とも忙しそうですし、まだ若いのでなさそう。

 

広瀬すず 吉沢亮が再共演について世間は?

広瀬すずさんと吉沢亮さんの再共演について、美男美女だとする声や演技力を付けたら無敵との声が多く見受けられます。

今はまだ若いですし、美男美女ですからね。

演技力よりも見た目がいいから売れているなんて声もありますが、演技力が付けば鬼に金棒。

これから色々な役を演じてほしいです。

それでは世間の声をどうぞ。

「可愛いカッコいいに越したこたーないら。」

「二人ともまだ若いんだから、いろんな役をこなして少しずつ成長して行けばいい。青春を謳歌して仕事も頑張って。」

「このおふたりは何年も残って行ける実力の持ち主ですね。」

引用元:ヤフーコメントより

まだまだこれからがんばるべきと激を飛ばす意見もあります。

「2人ともいまいち魅かれない
芸能界も20代の人気俳優作るのに躍起になっているけど
なんか足りない」

「演技力がなければ、全てが霞む。」

引用元:ヤフーコメントより

まだまだこれからって感じですね。

 

広瀬すず 吉沢亮が再共演についてのまとめ

広瀬すずさんと吉沢亮さんが映画で再共演を果たしました。

3月20日に公開される『一度死んでみた』は、auのcm「三太郎シリーズ」を手がける浜崎慎治さんが監督です。

SFコメディなので好き嫌いが分かれると思いますが、今波に乗っている2人ですからね。

それ相応の記録は出すのではないでしょうか。

スポンサーリンク

-映画ドラマ

  

Copyright© spmorlyblog , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.