更新日:

芸能

天海祐希 ショートカットでドラマ出演!役に込める思いは?宝塚時代の伝説も

      
スポンサーリンク

女優の天海祐希さん(52歳)が、ショートカットに挑戦していることで話題を呼んでいます。

その内容は、今月スタートのドラマで役を演じるためにショートカットにしたのだとか。

どんなドラマが始まるのか今からワクワクしますよね。

また、宝塚にいたことは周知の事実ですが、そんな宝塚時代には数多くの伝説を残しているのだそうです。

どんな秘話が出てくるのでしょうか。

それぞれについて世間の声と一緒に見ていきましょう。

 

スポンサーリンク

天海祐希 ショートカットでドラマに入る

https://twitter.com/topknife_ntv/statuses/1212960187478233088

天海祐希さんは、今月11日から始まるドラマ「トップナイフー天才脳外科医の条件ー」に出演。

第一話の完成記者会見に望み、ショートカットを披露しました。

ショートカットに挑戦した理由は、ドラマの主人公である深山瑤子(みやまようこ)を演じるためです。

会見で天海祐希さんは、「髪の毛短いから楽ですよ。」とコメント。

さばさばした性格の天海祐希さんらしい言葉ですよね。

さらに、ドラマで共演する椎名桔平さん(55歳)や永山絢斗さん(30歳)、古川雄大さん(32歳)、三浦友和さん(67歳)に触れながら、「男性のみなさん、ショートカットいかが?」とジョークを言う場面も。

天海祐希さんは今回の主人公を演じる上で、病気に向き合うお医者さんが髪の毛にこだわっている時間がないことをイメージして、思い切ってショートカットにしたと話しています。

天海祐希さんが主演するこのドラマは医療系ドラマです。

今クールは他にも医療ドラマが放送されるのですが、そのことについても、ドラマによって特色や切り口が違うと話しています。

また、このドラマをきっかけにご自分の体を気にして欲しいとコメント。

他のドラマの内容や視聴率なども気になると思いますが、ドラマを見る側としては、違いを見つけるという楽しみができました。

やっぱ自分が主演するドラマと同じクールでジャンルがかぶるのは、ハードル上がりますよね。

比較されやすいですし、やりにくさもあるかと。

しかし、天海祐希さんはこんなことも言っています。

「ウチは脳外科というこれまで切り込んだことのないところ。豪華メンバーも揃っているので、その部分は抜きん出ているのではないかな」

自分の演技だけではなく、周りの俳優陣を持ち上げてモチベーションを上げるようなコメントです。

他のキャストも気になるところですが、その前に、世間の反応を見ておきましょう。

 

天海祐希 ショートカットに世間の反応は?

天海祐希さんはこれまでほとんど髪型を変えていないイメージですが、今回のショートカットに世間はどのような反応を示しているのでしょうか。

綺麗な人は長髪だろうと短髪だろうと綺麗なんですね。天海さんは白衣がよく似合ってるな。このドラマ楽しみにしてました。

流石元宝塚。年齢感じさせず演技も上手い。ガキ使も最高でした。
短髪は楽です。わかります。長いのは手がかかります

天海さんとっても凛々しく素敵。潔いというのは男性に使用しますが、天海さんのような女優さんにも当てはまります。彼女ほど役柄が固定されていない女優さんは少ないと思う。コメディもできるし、サスペンスも恋愛もできる。これからは社会派のドラマを見てみたい。

緊急取調室の時もバッサリ切ったのには驚きましたがさらに短くなりましたね。
ドラマ楽しみにしてます。

太陽のように明るさと月のような陰もあって、男前だけどお茶目な面もある。潔いのに情け深い。いろんな面を持っていてどこにも嫌みない。尊敬してます。ジャンルに捕らわれずいろんな役にチャレンジしてほしい。楽しみにしてます。

引用元:ヤフーコメントより

ショートカットが似合っていると絶賛の声が多く見受けられました。

役柄やドラマについて肯定的な声が多く、いろいろなジャンルの役に挑戦してほしいとの前向きな意見もあります。

歳を重ねても衰えない美に対しても賞賛の声があり、ドラマの視聴率も期待できそうですね。

 

天海祐希 ショートカットで主演ドラマとは?

天海祐希さんが主演するドラマ「「トップナイフー天才脳外科医の条件ー」は、11日(土)夜10時スタートです。

このドラマは、手術の天才が集まる場所で、脳外科手術を行う医師たちの苦悩や葛藤を描いたもの。

先ほどお伝えした男性俳優陣の他に、広瀬アリスさん(25歳)も出演します。

2人は昨年末に放送された「ガキ使」で共演。

その際には、楽屋で話したことなども今回の会見で明かしました。

現場でもガキ使に出演した話で盛り上がり、楽しかったと広瀬アリスはコメントしています。

2人の共演シーンが気になりますね。

 

天海祐希 宝塚時代の伝説とは?

天海祐希さんが宝塚時にいたことを知らない人はいないでしょう。

そんな宝塚時代には数々の伝説を残していたとか。

簡単にご紹介します。

 

入学卒業ともにトップ

天海祐希さんは高校2年を終了してから宝塚音楽学校に入学したそうですが、そのときは首席で入学。

もっとすごいのが、卒業時も首席で卒業したのだとか。

この時から大物感が出ていたのでしょう。

 

新人で主役

宝塚歌劇団には2種類の公演があり、その一つが新人公演です。

新人公演は、宝塚歌劇団に入団した1年目から7年目までのタカラジェンヌが、出演します。

7年も新人と呼ばれるなんて驚きです。

そして、この新人公演に、天海祐希さんは入団して1年足らずで出演しました。

しかも主役で。

すごすぎです。

 

ルールを変える

宝塚歌劇団には独特のルールがあるそうで、それを破るには並大抵のことではないのだそう。

しかし、ここに天海祐希あり。

昔からあった男役は髪が出ないように何十本ものピンでとめるというルールを廃止。

2017年に放送された番組内でもこのことに触れ、自分一人で決めたことではなく、周りの仲間と相談してルールを変えたと話しています。

それにしても、天海祐希さんという存在がなければなし得なかったことだと思うので、存在の大きさにただただ唖然です。

敵にしたくはない人ナンバーワンですよね。

 

掘ればたくさんの伝説が出てきそうですが、今回はこの辺にしておきます。

天海祐希さんの宝塚時代の伝説から、ますます今回のドラマが楽しみになりましたよね。

女優は役を演じるのが仕事なので、その人自身の過去や性格は関係ないのですが、やっぱりすごい人だというバックボーン知ってみると、見方が変わります。

なんだかんだ演じているとはいえ、その人の性格が反映されるお仕事ですよね。

見どころ満載の天海祐希さんのドラマを見逃さないようにしましょう。

スポンサーリンク

-芸能

  

Copyright© spmorlyblog , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.